ルバート|子育て世代のためのWebメディア

離乳食で大切なのは量や見た目でなく○○

<新型コロナにより営業自粛する事業者さん応援キャンペーンの記事です>

 

ママとベビーの教室poche~ポッシュ~主宰、認定子育てアドバイザーのなかじゅうゆうきです。

 

皆さんは、離乳食ってわからないことだらけ だと感じませんか?

 

例えば、

・もう5ヶ月だから離乳食始めなくちゃ!

・この作り方でいいのかな?

・この食べさせ方でいいのかな?

・おっぱいばっかり欲しがって全然進まない

・食べ物の好みが偏っているみたいで心配

 

他にも、ママ友の「うちは〇グラム食べてるよ~」という言葉が気になったり、

マニュアル本の月齢別の量をみてはやり方が違うのかな?と不安になったり、

ネット上のきれいに盛り付けられた離乳食を見てプレッシャーを感じたり…と、

離乳食を作ったり、食べさせることにストレスを感じることありませんか?

 

でも、離乳食で大切なのは量や見た目ではなく、

実は、初期・中期・後期・完了期の段階ごとに「食べ方」をマスターしていくことなんです♪

 

育児本などに記載されている分量はあくまで目安なので、そんなに気にしなくても大丈夫。

「そうは言われても気になっちゃう!」

「食事を始めたけど、何だか思ったより食べてくれない!」

というときは、時間や環境について見直してみましょう。

 

・離乳食を始める準備はできているかな?

・ちゃんとおなか空いているかな?

・その椅子やスプーン、食べやすいかな?

 

これを見直すだけでも、赤ちゃんの「食べること」への集中が、全然違いますよ!

 

また、離乳食に慣れてきた赤ちゃんは、ママのお悩みもまちまちですよね。

 

・食べる量が増えない

・食べ過ぎてない?

・遊び食べしちゃう

・自分で食べたがって時間がかかって大変!

・好き嫌いが激しいみたいで…

 

こうしたお悩みにも、それぞれ赤ちゃんなりの理由もあるし、解決のヒントもあります。

どんなお悩みも離乳食に取り組むためのキホンをおさえたうえで、

その子ごとの個性を知る事が大切なんです。

 

検索しても、育児本を見ても、「うちの子のマニュアル」はありません。

赤ちゃんとママ、お互いの【ちょうどいい】を見つけることができると、

離乳食の時間がもっとハッピーになると思いますよ♪

 

=====

お悩みをスッキリ解決して、今よりもっと離乳食の時間を楽しくしてみませんか?

「オンライン開催★離乳食のギモンを解決!一人目ママのための離乳食講座」はこちら
(もちろん一人目じゃなくてもOK♪)

=====

 

ライター:なかじゅう ゆうき

横浜、鎌倉、湘南エリアを中心に、ママとベビーの教室poche~ポッシュ~を主宰。

(一社)乳幼児子育てサポート協会所属。

・ファミリーハンドサインインストラクター

・petapeta-art®インストラクター

・TinyTeeth™インストラクター

・認定子育てアドバイザー

ブログはこちら

 

 

2020年5月