ルバート|子育て世代のためのWebメディア

【STAY HOME!】子どもとのおうちで時間充実あそび①

新型コロナの影響で外出自粛が続くなか、ストレスをどう発散するか、

おうち時間をどう楽しむかに悩みますよね。

 

「お菓子食べすぎ!」とか

「ママの携帯返して!」とか

「拭いたそばからこぼさないでー!!」とか

リフレッシュ機会が少なく親子の負担も大きいなかママさんたちから苦労の声も届いています。

(↑ママハピ公式キャラクターのマッピー&ハッピーに実演してもらいました!)

 

「一緒にお菓子やパン作り」も流行ってるようですね。

今回は、

保育園や小学校がお休みのなかでスタッフや会員さんがやっているという

おうち時間ネタをピックアップしてご紹介↓↓

 

◆一緒に「スケジュール表」&お手伝い

「なるべく学校がやっている平日と同じ生活リズムを心がけたり、

ゆるいスケジュール表を毎日作って貼っています。意外と子どももみる。」

「夕飯後に面白かったことやご飯メニューなどを追記して記録にしています。」

という工夫をしている方も。

 

「お手伝いには『〜選手権』と名前をつけて盛り上げています。例えば、

ベッドのシーツ替え選手権!とか。」

「運動のネタに困ったらユーチューブで仕入れてます。」

 

運動不足だったり飽きやすいお子さんをうまく巻き込んでますね。

 

 

◆おともだちとお手紙交換

 

 

 

「お友達からは水に濡らすと字が浮かび上がってくるお手紙が届きました。

こちらからはお手紙にポケモンシールも同封。近所のポストへ投函!

会えないなかでも楽しく交流しています。」

 

ちょっとお友達が近くに感じられて楽しそうですね。

 

 

◆じゃがりこショック

 

 

「トイザらスで買ったんですが、これが意外と家族で大盛り上がり!

本物にそっくり。順番にじゃがりこを引くだけだから2-3歳も参加できちゃう。」

 

 

よかったら試してみてくださいね。皆さんのおうちの過ごし方も#ママハピ #stayhome

のハッシュタグで投稿募集しています。

 

スタッフY